CD-ROM版 ウレタン材料 日本に 技術開発実態分析調査報告書 21375円,本・雑誌・コミック , ビジネス・経済・就職 , 経営 , 経営戦略・管理,bigclick.ca,【CD-ROM版】「ウレタン材料」技術開発実態分析調査報告書,/monotonically4308519.html CD-ROM版 ウレタン材料 日本に 技術開発実態分析調査報告書 21375円 【CD-ROM版】「ウレタン材料」技術開発実態分析調査報告書 本・雑誌・コミック ビジネス・経済・就職 経営 経営戦略・管理 21375円,本・雑誌・コミック , ビジネス・経済・就職 , 経営 , 経営戦略・管理,bigclick.ca,【CD-ROM版】「ウレタン材料」技術開発実態分析調査報告書,/monotonically4308519.html 21375円 【CD-ROM版】「ウレタン材料」技術開発実態分析調査報告書 本・雑誌・コミック ビジネス・経済・就職 経営 経営戦略・管理

CD-ROM版 ウレタン材料 日本に 技術開発実態分析調査報告書 返品交換不可

【CD-ROM版】「ウレタン材料」技術開発実態分析調査報告書

21375円

【CD-ROM版】「ウレタン材料」技術開発実態分析調査報告書



■パテントテック社  

■編集者:インパテック株式会社
■発刊日: 2020年8月24日
■資料体裁:A4判、232頁、【CD-ROM版】
■ISBN:978-4-86685-402-1
<収録内容>
書籍(PDF)とパテントマップViewer(閲覧ソフト)
およびパテントマップ・チャート(パテントマップEXZデータ)
が収録されています



★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

■本誌の特徴等

1.調査目的
 「ウレタン材料」に関する出願件数、出願人(共同出願人)、発明者、特許分類、キーワードなどに対し、ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
 (1) 「ウレタン材料」についてどのような技術があるか、
 (2)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、
 (3)国内出願日基準「2008年1月~2020年2月」における関連技術の消長はどのようになっているか、
 (4)各企業間の連携状況はどのようになっているか、
 (5)2016年1月以降の出願における企業及び技術の注目すべき動向は何か、
 (6)この分野に強い弁理士(特許事務所)と企業の利用状況はどうか
等を明確にして、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。

2.特許情報の収集方法
 本調査報告書は、「ウレタン材料」の国内出願日:2008年1月1日~2020年2月29日に出願された公開特許について、検索、収集した。
また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。
特許情報公報の総数は 53,788 件 である。

3.報告書の構成
 本報告書は、I.~II.の2つの部分から構成されている。

I.パテントマップ編
 A.2016年1月~2020年2月の出願における新規出現した出願人、技術分類による動向分析
 B.全般分析
 C.上位20出願人比較分析
 D.上位5出願人個別分析
 E.上位4出願人比較分析(1位富士フイルム、2位大日本印刷、3位DIC、4位三菱ケミカル)
 F.上位20特許分類分析
 G.特定特許分類分析
  G-1.特定特許分類分析(1)
   ・FIサブグループ分類(深さ13)
   ・Fターム分類(深さ10)
  G-2.特定特許分類分析(2)
   ・FIサブグループ分類(深さ13)
   ・Fターム分類(深さ10)

 H.弁理士(特許事務所)の動向分析

II.パテントチャート編

4. 本報告書の特徴
● 「ウレタン材料」に関する国内出願日:2008年1月~2020年2月の出願、さらには2016年1月以降の出願の技術動向が分かりやすく把握できる。
● 本技術分野に関連する弁理士(特許事務所)の動静が読み取れる。
● パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい。


【CD-ROM版】「ウレタン材料」技術開発実態分析調査報告書

自転車パーツを通販する際、海外の通販サイトを利用すれば、国内よりもずっと激安で購入できるのです

海外通販なら自転車パーツが激安で買える!

始めて知ったときは、目が飛び出るほどビックリしました。。。
だって海外通販ならロードバイクやMTBなどの自転車のパーツが激安で買えるんですよ・・・

日本の代理店、どんだけぼったくりなんだって(笑)

そうはいっても、海外通販とか個人輸入なんて難しいんじゃないの?って思いますよね~、っていうか僕はそうでした(笑)

しかし、実際にやってみると超簡単♪
支払い方法や関税など基本的なことをちょっとだけ知っていれば、日本の通販サイトを利用するのとほとんど変わらないんです。

納期も早いし、しかもWiggleとかCRCは約8,000円の購入で送料まで無料になっちゃうとか、大手サイトでは日本語のサポートも有ったりと、はっきり言って、英語への心理的な壁さえ越えられれば日本の通販よりサービス良いんですよ。

このサイトでは便利でお得な自転車パーツの海外通販・個人輸入に必要な基礎知識と各通販サイトの購入方法の解説、ロードバイクやMTB関連の激安セール、クーポン・バウチャーなどのお買い得情報、イギリス・ドイツ・台湾などの海外サイトの価格比較機能を公開しています。

新着記事

海外通販商品検索&価格比較

Wiggle,Chain Reaction Cycles,Evans Cycles,Bike24,Merlin Cycles,Cyclestore,RIBBLEの取り扱い状況を一括で検索し価格を比較することができます。海外通販の価格.comみたいな感じ♪

通販サイトの特徴と使い方

Wiggle、Chain Reaction Cyclesなど海外自転車通販サイトの特徴と使い方

まとめ売りパスツールピペッター ×3セット ホビー 科学 研究 実験 必需品 消耗品[▲][TP]

海外通販の激安販売情報

海外通販で買うと国内で買うより超激安なロードバイク&マウンテンバイク関連パーツや海外通販ならではのレアなアクセサリを紹介します

>>激安販売情報記事一覧

お買い物レビュー

ソーシャル

Facebook