〔中国特許シリーズ〕 フォックスコン Foxconn Group 国内外の人気集結! 技術開発実態分析調査報告書 〔中国特許日本語版〕 bigclick.ca,本・雑誌・コミック , ビジネス・経済・就職 , 経営 , 経営戦略・管理,〔中国特許シリーズ〕,「フォックスコン(Foxconn,Group)〔中国特許日本語版〕」技術開発実態分析調査報告書,/coextent4308330.html,22725円 〔中国特許シリーズ〕 フォックスコン Foxconn Group 国内外の人気集結! 技術開発実態分析調査報告書 〔中国特許日本語版〕 22725円 〔中国特許シリーズ〕 「フォックスコン(Foxconn Group)〔中国特許日本語版〕」技術開発実態分析調査報告書 本・雑誌・コミック ビジネス・経済・就職 経営 経営戦略・管理 22725円 〔中国特許シリーズ〕 「フォックスコン(Foxconn Group)〔中国特許日本語版〕」技術開発実態分析調査報告書 本・雑誌・コミック ビジネス・経済・就職 経営 経営戦略・管理 bigclick.ca,本・雑誌・コミック , ビジネス・経済・就職 , 経営 , 経営戦略・管理,〔中国特許シリーズ〕,「フォックスコン(Foxconn,Group)〔中国特許日本語版〕」技術開発実態分析調査報告書,/coextent4308330.html,22725円

〔中国特許シリーズ〕 年間定番 フォックスコン Foxconn Group 国内外の人気集結 技術開発実態分析調査報告書 〔中国特許日本語版〕

〔中国特許シリーズ〕 「フォックスコン(Foxconn Group)〔中国特許日本語版〕」技術開発実態分析調査報告書

22725円

〔中国特許シリーズ〕 「フォックスコン(Foxconn Group)〔中国特許日本語版〕」技術開発実態分析調査報告書



■パテントテック社 

■編集者:インパテック株式会社
■発刊日:2017年8月21日
■資料体裁:A4判、158頁、簡易製本
■ISBN:978-4-86483-867-2



★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

■本誌の特徴等
1.調査目的
フォックスコン(Foxconn Group)は1974年に台湾にて設立され、1988年から中国大陸に進出して、コンピューター、通信、消費類電子製品、など3C製品の開発・製造をはじめ、デジタルコンテンツ、車の部品、通路、クラウドコンピューティング、新エネルギー、新材料ならびにそれらに関する開発・応用を行うハイテクノロジー会社である。
本報告書はフォックスコン(Foxconn Group)の保有特許・実用新案件数、発明者、IPC分類、キーワードなどに対し、ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップを作成し、
 (1)フォックスコン(Foxconn Group)はどのような技術を保有しているか、
 (2)フォックスコン(Foxconn Group)の技術開発動向はどのように推移しているか、
 (3)フォックスコン(Foxconn Group)の技術で最近注目すべきものはなんなのか、
 (4)フォックスコン(Foxconn Group)の製品分析について、どうなっているか
等を明確にして、「フォックスコン(Foxconn Group)」の知財の現状につき具体的なデータを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。

IPC表示例 ・・・ 呼び方法

 A    ・・・セクション(Section)
 A21   ・・・クラス(Class)
 A21B  ・・・サブクラス(Subclass)
 A21B1/ ・・・メイングループ(Main Group)
 A21B1/02・・・サブグループ(Sub Group)

2.特許情報の収集と処理
 本調査報告書は、「フォックスコン(Foxconn Group)」の24年あまり(中国出願日:1992年1月1日~2016年7月21日)に及ぶ特許・実用新案について、「CNIPRの検索システム」(知識産権出版社)を使用し、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成 支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。
特許・実用新案の公報総数は48,503件である。

3.報告書の構成
 本報告書は、次の三つの部分から構成されている。
1.パテントマップ編
 A.全般分析
 B.詳細分析1(上位20出願人関連)
 C.詳細分析2(1位#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司、2位#40511;富#38182;精密工#19994;(深#22323;)有限公司、
         3位富士康(昆山)#30005;#33041;接插件有限公司、4位深#22323;富泰宏精密工#19994;有限公司、
         5位#40511;准精密工#19994;股#20221;有限公司)
 D.詳細分析3(特許分類関連)

2.総括コメント

3.参考資料

4. 本報告書の特徴
● 「フォックスコン(Foxconn Group)」に関連する技術動向が分かりやすく把握できる。
● パテントマップで視覚的に理解しやすい。



はじめに

調査分析結果

1.パテントマップ編

A.全般分析

A-1.全般分析(特許/実用新案の合計)
A-1-1.出願件数推移(年次と累計)
A-1-2.新規IPCサブクラスの分類数推移(年次と累計)
A-1-3.新規IPCメイングループ分類数の推移(年次と累計)
A-1-4.新規IPCサブグループ分類数の推移(年次と累計)
A-1-5.出願人別出願件数ランキング(上位50)
A-1-6.発明者別出願件数ランキング(上位50)
A-1-7.IPCサブクラス分類別出願件数ランキング(上位50)
A-1-8.IPCメイングループ分類別出願件数ランキング(上位50)
A-1-9.IPCサブグループ分類別出願件数ランキング(上位50)
A-1-10.出願人別出現・消失状況(出願件数上位40)
A-1-11.IPCサブクラス分類別出現・消失状況(出願件数上位40)
A-1-12.IPCメイングループ分類別出現・消失状況(出願件数上位40)
A-1-13.IPCサブグループ分類別出現・消失状況(出願件数上位40)
A-1-14.出願人別出現・消失状況(最近40)
A-1-15.IPCサブクラス分類別出現・消失状況(最近40)
A-1-16.IPCメイングループ分類別出現・消失状況(最近40)
A-1-17.IPCサブグループ分類別出現・消失状況(最近40)
A-1-18.IPCサブクラス分類別出願件数伸長率(上位50、件数差11件以上)
A-1-19.IPCメイングループ分類別出願件数伸長率(上位50、件数差10件以上)
A-1-20.IPCサブグループ分類別出願件数伸長率(上位50、件数差20件以上)
A-1-21.IPCサブクラス分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差10名以上)
A-1-22.IPCメイングループ分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差20名以上)
A-1-23.IPCサブグループ分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差38名以上)
A-2.全般分析(特許/実用新案の比較)
A-2-1.出願件数の推移(年次)
A-2-2.新規IPCサブクラス分類数の推移(年次)
A-2-3.新規IPCメイングループ分類数の推移(年次)
・ ・
・ ・
A-2-12.IPCサブクラス分類別出願件数シェア(上位20、着目:特許/実用新案)
A-2-13.IPCメイングループ分類別出願件数シェア(上位20、着目:特許/実用新案)
A-2-14.IPCサブグループ分類別出願件数シェア(上位20、着目:特許/実用新案)
A-3.全般分析(省/地域の比較)
A-3-1.出願人省/区域の出願件数の推移(年次)
A-3-2.出願人省/区域の新規IPCサブクラス分類数の推移(年次)
A-3-3.出願人省/区域の新規IPCメイングループ分類数の推移(年次)
・ ・
・ ・
A-3-11.IPCサブクラス分類別出願件数シェア(上位20、着目:上位5省/区域)
A-3-12.IPCメイングループ分類別出願件数シェア(上位20、着目:上位5省/区域)
A-3-13.IPCサブグループ分類別出願件数シェア(上位20、着目:上位5省/区域)

B.詳細分析1(上位20出願人関連)

B-1.上位20出願人別出願件数比較(2006年~2010年 VS 2011年~2015年)
B-2.上位20出願人別登録特許件数占有率
B-3-1.上位20出願人別特許有効件数占有率
B-3-2.上位20出願人別実用新案有効件数占有率
・ ・
・ ・
B-12.上位20出願人別出願件数占有率
B-13.上位20出願人別審査・権利状況
B-14.上位20出願人別出願件数の伸びと1位IPCサブグループ分類H05K7/20に関する構成率比較

C.詳細分析2(1位#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司、2位#40511;富#38182;精密工#19994;(深#22323;)有限公司、3位富士康(昆山)#30005;#33041;接插件有限公司、4位深#22323;富泰宏精密工#19994;有限公司、5位#40511;准精密工#19994;股#20221;有限公司)

C-1-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】IPCサブグループ分類別出願件数ランキング(上位50)
C-1-2.【#40511;富#38182;精密工#19994;(深#22323;)有限公司】IPCサブグループ分類別出願件数ランキング(上位50)
C-1-3.【富士康(昆山)#30005;#33041;接插件有限公司】IPCサブグループ分類別出願件数ランキング(上位50)
C-1-4.【深#22323;富泰宏精密工#19994;有限公司】IPCサブグループ分類別出願件数ランキング(上位50)
C-1-5.【#40511;准精密工#19994;股#20221;有限公司】IPCサブグループ分類別出願件数ランキング(上位50)
C-2-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】発明者数の推移(年次と累計)
・ ・
・ ・
C-3-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】新規発明者数の推移(年次と累計)
・ ・
・ ・
C-4-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】発明者別出願件数の推移(上位20、年次)
・ ・
・ ・
C-5-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】発明者別新規IPCサブグループ分類数の推移(上位20、年次)
・ ・
・ ・
C-6-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】IPCサブグループ分類別出願件数の推移(上位20、年次)
・ ・
・ ・
C-7-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】発明者(上位20)とIPCサブグループ分類(上位20)の出願件数相関
・ ・
・ ・
C-8-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】IPCサブグループ分類別出現・消失状況(出願件数上位40)
・ ・
・ ・
C-9-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】独自IPCサブグループ分類別出願件数ランキング
・ ・
・ ・
C-10-1.【#40511;海精密工#19994;股#20221;有限公司】共同出願人との連携(上位20)
・ ・
・ ・
C-10-5.【#40511;准精密工#19994;股#20221;有限公司】共同出願人との連携

D.詳細分析3(特許分類関連)

D-1.上位20特許分類分析
 D-1-1.IPCサブクラス分類別出願件数比較(上位20、着目項目:2期間)
 D-1-2.IPCメイングループ分類別出願件数比較(上位20、着目項目:2期間)
 D-1-3.IPCサブグループ分類別出願件数比較(上位20、着目項目:2期間)
・ ・
・ ・
 D-1-10.IPCサブクラス分類別出願件数の占有率(出願件数上位20)
 D-1-11.IPCメイングループ分類別出願件数占有率(出願件数上位20)
 D-1-12.IPCサブグループ分類別出願件数占有率(出願件数上位20)
D-2.特定特許分類分析
 D-2-1.特定IPCサブグループ分類の出願件数の推移(年次)
 D-2-2.特定IPCサブグループ分類の新規出願人数の推移(年次)
・ ・
・ ・
 D-2-6.特定IPCサブグループ分類G06F1/16の出願件数伸長率変遷
 D-2-7.特定IPCサブグループ分類H05K7/20の出願人別出願件数ランキング
 D-2-8.特定IPCサブグループ分類G06F1/16の出願人別出願件数ランキング

2.総括コメント

3.参考資料
【資料】パテントマップ・パテントチャートの種別と見方









〔中国特許シリーズ〕 「フォックスコン(Foxconn Group)〔中国特許日本語版〕」技術開発実態分析調査報告書

DJKは高分子材料や複合材料に関連した試験・研究を受託しています。
分析・測定、文献追試、既存品との性能比較、改良検討(提案)、少量試作など幅広く対応します。

[2021.10.7] 標準料金表(2021年10月版)を更新しました。
これに伴い2021年10月1日より一部のサービスの料金が改訂されます。
新しい料金表は料金表ページから閲覧・ダウンロードが可能です。

[2021.3.24] 弊社横浜ラボラトリーズでは、「エポキシ当量の測定」に加えて、
新たに「全アミン価測定」の認定を取得しました。
RoHS分析のICP-AES法(Cd, T-Cr, Pb, Hgの4元素)は認定を返上、
IC法(T-Br)のみ認定を継続します。
認定情報についてはこちらからご確認ください。

[2021.8.2] 弊社の新型コロナウイルスの最新の対応についてはこちらからご確認ください。

お知らせ一覧

PAGE TOP